teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


こんばんはです。^±^ノ

 投稿者:てくっぺ  投稿日:2017年10月12日(木)00時08分23秒
  部活、お疲れ様です。^±^ノ

仁方駅、素敵な駅ですね。
呉線は景色がいいところが多いですよね。
運沿いを走るからなのでしょうかね。^±^ノ

http://tekukame.blog135.fc2.com/

 
 

人口減では文化は・・・

 投稿者:  投稿日:2017年10月 6日(金)21時06分31秒
  こんばんは、てくっぺさん。

人口減の国に文化の華は開かないと云われていますよね。
ノーベル賞を受賞している人たちは日本に(いまとは違い)元気があった時代の人たちですよね。
いまの自分さえ(自分の周りさえ)よければという政治家では人材は育たないのではないのでしょうか?
理論が破たんしていても賛成するあなたは味方、批判をするあなたたちは敵、国民融和を追求し、耳が痛い少数意見でも聞くことができるのが政治家の勤めのはずなのに、いまの安倍首相に国の先頭をまかせているのですからなおさらでしょう。
平和を希求する政治家がいなくなりつつあるのは、心配でなりません。
 

こんばんはです。^±^ノ

 投稿者:てくっぺ  投稿日:2017年10月 5日(木)23時39分3秒
  日本語はたしかに難しいですからね。
でも、日本語をわからない日本人を作っちゃダメですよね。^±^
あと、「ゆとり教育」などといって、退化させちゃダメです。^±^;
あのゆとり教育のために、ノーベル賞をもらうリスクも減ったんじゃないかと思う今日この頃ですが。^±^;

http://tekukame.blog135.fc2.com/

 

英語教育・・・

 投稿者:  投稿日:2017年10月 3日(火)18時30分36秒
  こんばんは、てくっぺさん。

現代では、日本語がわからぬ日本人を作ろうとしていますね。
日本語を主体的に教育を受けたわたしは勉強不足もありますが、いまだ日本語を自由に使える日本人になっていませんから。
国際語である英語教育に重点を置こうとしているようないまの教育はますます日本人の心を未来につなげていこうとすることとは反対側にあるように思います。
(チェスに始まり、碁でも、将棋でも人間がかなわぬ)ITの発達で、瞬時に正確に日本語を英語(などの他国言語)に翻訳できる媒体ができるでしょうから、英語重点ではなく、あくまでも日本語を駆使できる日本人を作ることが人口減の日本を救うのではとこのごろ思うのですが。
教育者でもなく時代遅れのわたしが考えることですが・・・

 

こんばんはです。^±^ノ再

 投稿者:てくっぺ  投稿日:2017年10月 2日(月)21時02分32秒
  あ、識字率は「寺小屋」ですね。
結構寺小屋も多かったんですよね。
でも、そうでなくても日本語って難しいですよね。
かなも独自ですし、読み方、意味も難しい。^±^
そのうえ、謙譲語などがあって、世界一難しいんじゃないかなあ。^±^;

http://tekukame.blog135.fc2.com/

 

こんばんはです。^±^ノ

 投稿者:てくっぺ  投稿日:2017年 9月17日(日)21時09分13秒
  あ、三江線も拝見しましたよ。
廃止になるらしいですね。x±x
三江線は、少年時代には地図になかったので、比較的新しい路線なのに、残念です。
たしか、子供のころは、浜原駅までしか行ってなかったような・・・。^±^;
特に長谷駅、せっかくの秘境駅なのに、もったいないなあ。^±^;

http://tekukame.blog135.fc2.com/

 

ゼネラリスト

 投稿者:  投稿日:2017年 9月14日(木)15時10分50秒
  こんにちは、てくっぺさん。

明治以降の義務教育で日本国民の識字率は100%といってもいいようになりましたよね。
菅茶山が活躍した江戸時代(末期)は武士階級が勉学し、庶民は読み書きそろばんがせいぜいであった?
菅茶山、その弟子・頼山陽の漢詩は現代人ではまねできないほどの質の高さなのでしょうが、
頼山陽が太陽フレアなど知る由もなかったでしょうから・・・
山陽に、お前論語をそらんじてみろと云われてみても云えませんから・・・

反日教育一辺倒の東アジア(近隣)諸国の子どもたちが大きくなってきていますので、
これから日本の国を背負っていく若者たちには気の毒だな~~と思うのですが。

 

こんばんはです。^±^ノ

 投稿者:てくっぺ  投稿日:2017年 9月14日(木)01時29分12秒
  菅茶山、拝見しました。
知らなかったので、勉強になりました。^±^ノ
こちらでいうと、足利学校のような「学校」でしょうか。^±^
しかしいつも思うのですが、学校がなかったころの方が、講習は濃かったのではないかと推測しますがいかがでしょうか?^±^

http://tekukame.blog135.fc2.com/

 

ならず者に・・・

 投稿者:  投稿日:2017年 9月 4日(月)19時10分27秒
編集済
  こんばんは、てくっぺさん。

馬鹿ではなくならず者につける薬はないようですね。

以前、菅茶山(1748-1827)がおこした廉塾を見学した時方円の手水鉢をはじめてみてました。
いまさら悠長なことを云っている時ではないことはわかりますが、金委員長が自分自身を悟り国民のことを思う以外ないのかもしれませんね。
http://yutaka901.fc2web.com/page3e38d.html
 

おはようです。^±^ノ

 投稿者:てくっぺ  投稿日:2017年 9月 4日(月)06時07分55秒
  鬼畜米英、懐かしい言葉ですよね。^±^
しかし、何のために戦争をやるのかしら。
それが平和を得るためだとしたら、とてもナンセンス。^±^;
それが理由だとしたら、愚の骨頂ですよね。^±^;
最初から戦争をやらないのが一番平和なのに、と思ってしまいます。

http://tekukame.blog135.fc2.com/

 

レンタル掲示板
/120